京都・梅小路みんながつながるプロジェクト公式ホームページ


プロジェクト活動報告

過去の活動報告

 京の七夕 梅小路公園会場 「京都・梅小路七夕あそび2017」を開催

2017年8月4日(金)~13日(日)

京都の夏の風物詩『京の七夕』の梅小路公園会場として、"あそび"をテーマにした七夕イベント「京都・梅小路七夕あそび2017 ~夜の公園で憩う~」を開催しました。
期間中、"緑陽と夏の夜に輝くホタル"をイメージしたイルミネーションや新エリア「輝きの庭」、足元を照らす行灯など、公園内の各所を幻想的なあかりで彩り、来園者の方をおもてなししました。そのほかにも、期間限定で、おしゃれなキッチンカーの飲食スペース「夏の夜空のレストラン」や、親子向けの行灯づくりワークショップ、京都水族館・京都鉄道博物館・朱雀の庭・チンチン電車の夜間特別営業(運行)などを実施。10日間で約10万5千人の方が公園を訪れ、普段とは一味違った梅小路公園の魅力をお楽しみいただくことができました。

 新たなプロジェクト告知看板を設置

2017年8月3日(木)

プロジェクトの活動主旨と加入団体を広く紹介するため、新たな告知看板を設置しました。
看板は、京都駅から梅小路公園までの徒歩推奨ルート上の4箇所(京都駅ビル壁面広告枠・油小路通・タキイ種苗株式会社様前・大宮高架下付近)に設置。エリアガイド「京都・梅小路FUN」の表紙などでお馴染みのイラストレーター・寺田晶子さんのイラストを用い、季節を感じていただけるデザインに仕上げました。

 エリアガイド「京都・梅小路FUN」2017年夏号を発刊

2017年6月28日(水)

京都駅~梅小路公園周辺のエリアガイド『京都・梅小路FUN』の2017年夏号を発刊しました。今号では、地元商店街の一つ「七条センター商店街」を特集したほか、夏の大型イベントのお知らせや栄養たっぷり夏グルメなど、梅小路の魅力をたっぷりとご紹介。今号から部数を2万部増やし、計12万部をプロジェクト会員の施設や京阪神のJR主要駅などで配布しています。

 平成29年度 京都駅周辺エコ・クリーン作戦に参加

2017年6月27日(火)

京都・梅小路エリアにお越しの方や住民の方々に気持ちよく過ごしていただけるよう、会員企業・団体の皆さんとともに、合同清掃活動を行いました。6月は環境月間であることから、今回は、下京区役所・京都駅周辺を美しくする会が主催する環境月間の取組み「京都駅周辺エコ・クリーン作戦」に私たちのプロジェクトも一緒に参加する形で、清掃を行いました。
開始のセレモニーの後、まずは京都駅前広場で街頭啓発活動を展開。その後、約90
人が参加して京都駅前~梅小路公園の道のりと公園内をくまなく清掃し、まちの美化・環境保全に取組む気持ちを新たにしました。

 環境整備活動 ~フラワースポットの花の植替え完了~

2017年6月22日(木)

京都駅から梅小路公園までの歩行者ルートを心地よく歩いていただけるよう、その道中にフラワースポットを展開しています。
各スポットの花を、春花から夏花へと全面的に植え替えました。ハイビスカスを中心に、鮮やかな色彩の夏の花々がルートを彩ります。

 平成29年度 通常総会・第1回理事会を開催

2017年4月21日(金)

京都・梅小路みんながつながるプロジェクトの平成29年度通常総会を、36の会員企業・団体の代表者の皆様にお集まりいただき開催しました。総会では、新しい役員の選任や規約の改正、平成28年度事業報告・収支決算・監査報告に加え、29年度の事業計画と収支予算の案について審議し、いずれも承認をいただきました。 また、総会の後には続けて今年度第1回目となる理事会を開催。審議の結果、新たに2つの団体をお迎えし、全42団体で29年度の取組をスタートすることとなりました。

 平成29年度 第1回目の合同清掃活動を実施

2017年4月20日(木)

私たちのプロジェクトでは、京都・梅小路エリアにお越しの方や住民の方々に気持ちよく過ごしていただけるよう、会員企業・団体の皆さんとともに月に一度合同清掃活動を行っています。
今年度最初の活動となる4月の合同清掃には、100名を超えるメンバーが参加。エリア内をできる限りきめ細かく回れるよう、昨年度から更に清掃ルートを増やして、京都駅前から梅小路公園までの道のりと公園の中を清掃しました。

 環境整備活動 ~フラワースポットの花の植替え完了~

2017年3月28日(火)、29日(水)

京都駅から梅小路公園までの歩行者ルートを心地よく歩いていただくために、フラワースポットを設置しています。
プランターの花を、冬花から春花へと衣替えしました。ゼラニウムやマリーゴールドなど色とりどりの花が綺麗に咲いています。

 「京都・梅小路エリアNAVI」稼動開始

2017年3月下旬

京都駅から梅小路公園までの道のりを楽しく歩けるよう、私たちのプロジェクトが設置したモニュメントを活用したGPSガイドシステム「京都・梅小路エリアNAVI」を制作しました。このシステムを使えば、現在地から自分で設定した目的地までのマップとともに、その道中にある様々なスポット(モニュメントや観光地など)の紹介を見ながら歩くことができます。
旅や散策のお供に、ぜひご利用ください!!

https://kyoto-umekouji.com/gps/

 エリアガイド「京都・梅小路FUN」2017春号&「モニュメントストリートマップ」新版を発刊

2017年3月下旬

京都駅~梅小路公園周辺のエリアガイド「京都・梅小路FUN」の2017春号を発刊しました。今号では、地元・梅逕学区の歴史や人々を特集したほか、春のイベントや飲食店情報等、エリアの魅力をたっぷりとご紹介しています。
また、「モニュメントストリートマップ」の日本語版・英語版の新バージョンも発刊。いずれも京阪神のJR主要駅や梅小路公園などで配布しています。

 「下京若者まちしごと会議2017」を開催

2017年1月23日(月)、2月13日(月)、3月13日(月)

まちづくりの担い手の掘り起こし・育成と地域活性化に向け、1月から3月にかけて、「下京若者まちしごと会議2017」(全3回)を学校跡地等を活用して開催しました。この取組みは、京都・梅小路エリアやその周辺でのまちづくりに興味のある方の参加を募り、チャレンジしてみたいと思うまちづくりのアイデアを提案・議論していただくものです。
各回15~30名ほどが参加し、地元住民・商店街の方やまちづくり活動実践者の方を交えて熱いトークを展開。最終回では、4つのグループがそれぞれのアイデアを発表し、その実現に向けた課題や必要な工夫等について意見交換を行いました。

 新たなデザインのバナー・フラッグを掲出

2017年3月1日(水)

京都駅~梅小路公園エリアのアクセスルート(烏丸通・七条通等)と梅小路公園内に、新たなデザインのバナー・フラッグを掲出しました。エリアガイド「京都・梅小路FUN」などでおなじみのイラストレーター・寺田晶子氏による、エリアの魅力がいっぱい詰まった可愛らしいデザインが、各所を彩っています。
なお、モニュメントの近くにはそのイラストが入ったものを掲出するなど、モニュメントと連動した回遊の仕掛けづくりも展開。計31種・226枚のバナー・フラッグが、まちの楽しい雰囲気を演出しています。

 「京都・梅小路てくてくバル&スイーツ2017」を開催

2017年2月3日(金)~12日(日)

京都駅~梅小路公園周辺エリアの39店舗の協力のもと、バルイベント「京都・梅小路てくてくバル&スイーツ2017」を開催しました。グルメやお買い物・体験など、お店ごとの様々な特別メニューを展開し、大人からこどもまで、たくさんの方にお楽しみいただくことができました。

 「京都・冬の光宴2017 ~共生と共鳴~」を開催

2017年2月3日(金)~12日(日)

梅小路公園で、ライトアップイベント「京都・冬の光宴(こうえん)2017 ~共生と共鳴~」を開催しました。期間中は、冬蛍をイメージしたイルミネーションなど様々なあかりで園内各所を彩ったほか、京都水族館や京都鉄道博物館、チンチン電車でも夜間の特別な営業やライトアップを実施。また、2月4日(土)には、オープニングイベントとして「ブラックライトで描く光のアート」を開催し、参加者が描いた思い思いの絵が点灯式でブラックライトに照らされ、神秘的に浮かび上がりました。
公園全体で昼間とは違った幻想的な夜の風景を演出し、10日間で約1万3千名の方にイベントをお楽しみいただくことができました。

 梅小路公園内の休憩スペース・案内サインを充実

2016年12月、2017年1月、2月

梅小路公園内の休憩スペースを更に充実させるため、新規で4基、老朽化した既存ベンチの取替えで6基、計10基のベンチを設置しました。また、新たな試みとして、たくさんの親子連れが遊びに訪れる「すざくゆめ広場」にテントシェルターを設置し、日陰のある空間を創出したほか、より見やすいデザインの案内サインも3基新設。梅小路公園の快適性向上、魅力アップを図りました。

 新たなフラワースポットを整備

2016年12月、2017年1月、2月

京都駅から梅小路公園までの徒歩推奨ルートを心地よく歩いていただくための仕掛けの一つとして、新たにフラワースポットを整備しました。今回は、新規設置したモニュメントの周りなどに新たに花壇をつくったり、プランターを設置したりしました。色とりどりの季節の花が、見る人の目を楽しませてくれます。

 新たなモニュメントを設置 ~烏丸通・七条通&梅小路公園~

2016年1月27日(金)

京都駅から梅小路公園周辺のエリアにおいて、お子様からシニアまで誰もが迷うことなく快適に楽しく歩いていただけるように、烏丸通及び七条通沿いに8基、梅小路公園内に8基、計16基のモニュメントを新設しました。鉄道・水族・京都市のキャラクターなどをモチーフにした様々なモニュメントが、皆様をお出迎えします!

 プロジェクト告知看板の張替えを実施

2016年12月22日(木)

プロジェクトの活動主旨と会員を広く照会するため京都駅~梅小路公園の徒歩推奨ルート上に設置している3箇所の告知看板を張り替えました。今回の張替えに伴い、新規会員の追記や一部会員のロゴ変更、背景色の変更といった更新を行っています。

 エリアガイド「京都・梅小路FUN」2016年冬号を発刊

2016年12月下旬

京都駅~梅小路公園周辺のエリアガイド『京都・梅小路FUN』の2016年冬号を発刊しました。今号では、地元・梅小路小学校の活動を特集したほか、冬のイベントや飲食店情報等、エリアの魅力をたっぷりとご紹介。プロジェクト会員の施設や京阪神のJR主要駅などで配布しています。

 アクセスルート整備 ~案内サイン・防犯カメラの設置完了~

2016年11月、12月

 お子様からシニアの方まで、誰もが京都駅~梅小路公園の徒歩推奨ルートを迷うことなく安心・安全に歩いていただけるように、昨年度に引き続き、案内サインを2基、照明付き防犯カメラを1基設置しました。

 地域連携イベント「梅小路 キッズアートキャンパス!!」を初開催

2016年11月23日(水・祝)

地域の大切な場所である学校跡地「元安寧(あんねい)小学校」を舞台に、親子で楽しめる地域連携イベント「梅小路 キッズアートキャンパス!!」を初めて開催しました。
当プロジェクトの会員をはじめとする様々な企業や団体が一致団結し、「まなび」をテーマに、「お仕事体験」や「ものづくり体験」等のワークショップ、キャラクターのステージイベント等を実施し、約2千人の方に楽しんでいただきました。

 モニュメントスタンプラリー ~ 積極的な告知活動を展開! ~

2016年10月、11月

プロジェクトの活動目的や会員を多くの方に知っていただくための告知活動の一環として、梅小路公園で開催のイベント「京都やんちゃフェスタ」(10/29)、「下京区ふれ愛ひろば」(11/13)にブース出展し、公園内のモニュメントを巡るスタンプラリーを実施しました。
梅小路公園内の回遊性向上を目的に実施したスタンプラリーには、2日間で約2千人の方が参加。全てのスタンプを集めた方には、抽選でプロジェクトの会員から提供された様々な賞品をプレゼントしました。

 「太陽と星空のサーカス in 京都 梅小路公園」を開催

2016年10月8日(土)~12日(月・祝)

秋の梅小路公園で、賑わいづくりイベント「太陽と星空のサーカス in 京都 梅小路公園」を開催しました。
「太陽と星空の下、みんなで見て、聞いて、作って、食べて楽しむ3日間」をテーマに、映画鑑賞やアーティストライブ、ワークショップ、キッチンカー、スタンプラリーなど、様々な催しを実施。期間中、約7万4千人が公園を訪れ、お子様から大人までたくさんの方にイベントをお楽しみいただくことができました。

 環境整備活動 ~フラワースポットの花の植替え完了~

2016年9月23日(金)

京都駅から梅小路公園までの歩行者ルートを心地よく歩いていただくために、フラワースポットを設置しています。

プランターの花を夏花から秋花へと衣替えをしました。コスモスなど綺麗に咲いています。

 梅小路公園芝生広場 オールシーズングリーン化事業を開始しました!

今までの梅小路公園の芝生広場の芝は、4月から10月までは緑ですが、冬季には枯れてしまいます。そこで、秋口に冬場でも緑を保つ別の芝の種を上から撒いて育成することで、一年を通じて緑の芝生を維持しようという取組みをスタートしました!

みなさんも青々とした梅小路公園芝生広場で思いっきり遊んでみませんか?

※この取り組みは、(公財)京都市都市緑化協会様とタキイ種苗㈱様にご協力していただいています。

 「下京・京都駅前サマーフェスタ2016」で告知活動を実施

2016年8月20日(土)

「下京・京都駅前サマーフェスタ」に協力し、京都駅ビル会場の一画でプロジェクトの告知活動を実施しました。この日も日差しの強い猛暑日でしたが、会場にはたくさんの方がお越しに。私たちの取組みをご紹介するパンフレットや特製うちわをお配りしたほか、パネル展示も行いました。

※「下京・京都駅前サマーフェスタ」は、企業や歴史資源の集積する下京区ならではの取組として、西本願寺、東本願寺、京都駅ビル開発株式会社、下京区役所、各学区や各種団体等のまちづくりに携わる主体が協力連携し、まちの賑わいづくりを進めるために、2012年からこの時期に開催されているイベントです。

 京の七夕 梅小路公園会場 「京都・梅小路七夕あそび ~夜の公園で憩う~」を開催

2016年8月6日(土)~12日(金)

京都の夏の風物詩「京の七夕」と連携し、新たに梅小路公園会場として、"あそび"をテーマにした七夕イベントを開催しました。
期間中は、"緑陽"をイメージしたイルミネーションや輝きのトンネルをはじめ、京都水族館や京都鉄道博物館、市電のライトアップなど、公園内の各箇所をあかりで彩り、来園者の方をおもてなししました。そのほかにも、おしゃれなキッチンカーで飲食を楽しめる「夏の夜空のレストラン」や、親子向けの行灯づくりワークショップ、体育教室などを実施。7日間で約9万9千人の方が公園を訪れ、普段とは一味違った梅小路公園の魅力をお楽しみいただくことができました。

 公式ホームページをリニューアル

2016年7月・8月

京都・梅小路エリア内のイベントやグルメ、歴史等、様々な魅力情報をより多くの方へタイムリーに発信することができるよう、昨年度開設したプロジェクトの公式ホームページをリニューアルし、掲載情報量や更新機能を大幅に拡充させました。また、海外からのお客様にも楽しんでいただけるよう、新たに英語ページも開設。たくさんの方の目に留まりご利用いただけるものとなるよう、今後もフェイスブックと合わせて、工夫しながらホームページを運営していきます。

 新たなプロジェクト告知看板を設置

2016年7月4日(月)

プロジェクトの活動趣旨と加入団体を広く紹介するため、新たな告知看板を設置しました。
看板は、京都駅から梅小路公園までの線路沿いルート上の4か所(京都駅ビル広告枠・油小路通・タキイ種苗株式会社様前・大宮高架下付近)に設置。今回は、エリアガイドの表紙などを手掛けていただいている寺田晶子さんのデザインを看板にもあしらい、より統一感を持たせるとともに、エリアの楽しい雰囲気が伝わるものとなっています。

 エリアガイド「京都・梅小路FUN」2016年夏号&「モニュメントストリートマップ」vol.2を発行

2016年6月末

エリアガイド「京都・梅小路FUN」の2016年夏号を発行しました。7~10月初旬のイベント情報やひんやりグルメのご案内に加え、新たに「梅小路エリア探検」と題した特集ページを組み、今号は京都駅の変遷をご紹介しています。
また、同時に「モニュメントストリートマップ」vol.2も発行。エリアガイドの表紙などを手掛けていただいている寺田晶子さんのイラストマップで「ドキドキ・ワクワク」度がアップしたマップを片手に、モニュメントを辿りながらエリアを散策してみませんか。

 環境整備活動 ~フラワースポットの花の植替え完了~

2016年6月28日(火)

京都・梅小路エリアの環境整備活動の一環として、京都駅から梅小路公園までの道のりに設置しているフラワースポットの花を、春から夏の装いへと衣替えしました。
1990年に大阪で開催された「国際花と緑の博覧会」会場の花壇を手掛けられた駒井先生の指導の下、京都市都市緑化協会(本活動の委託先)で研修中の京都市立白河総合支援学校の生徒さんにもお手伝いいただきながら、植替え作業を実施しました。夏の間は、ハイビスカスやムクゲなどの色鮮やかな花々が、道行く方々の目を楽しませてくれます。

 京都駅周辺エコ・クリーン作戦に参加

2016年6月28日(火)

6月は環境月間。その取組みの一環として、下京区役所・京都駅周辺を美しくする会(事務局:京都駅)が主催し、京都駅周辺の学区等が協力する「京都駅周辺エコ・クリーン作戦」に、プロジェクトも参加しました。
あいにくの雨模様のため清掃活動は中止となりましたが、京都駅前広場で街頭啓発活動を行い、まちの美化・環境保全に取組む気持ちを新たにしました。

 「梅小路アートライブ2016 キッチンカーズfes」を開催

2016年4月29日(金・祝)~5月8日(日)

ゴールデンウィークの4月29日(金)から5月8日(日)までの10日間、梅小路公園七条入口広場にて「梅小路アートライブ2016キッチンカーズfes」を開催しました。ピザ、カフェ飯、スイーツなどの様々なジャンルのキッチンカーが集まったほか、総勢19組のアーティストによるパフォーマンスやライブによる公演を開催することにより、大人から子どもまで公園内でお食事をしながらアートライブを楽しめるイベントとなりました。

 モニュメント完成披露式典

2016年3月28日(月)

京都駅から梅小路周辺までの徒歩推奨ルートに15基、梅小路公園内に10基のモニュメントの設置が完了し、京都駅ビル駅前広場にて、モニュメント完成披露式典を開催しました。多くの皆様に見守られるなか、盛大に明治時代の蒸気機関車である『SL義経号』のモニュメントがお披露目されました。京都駅から梅小路公園まで誰もが快適に楽しく歩いていただくために、鉄道・水族・京都市のキャラクターなどをモチーフにした様々なモニュメントが皆様をお出迎えします。京都駅などでモニュメントストリートマップを配布していますので、マップを手にとって、モニュメントを辿りながら梅小路公園まで遊びに来てください。

 第2回「下京若者まちしごと会議」を開催

2016年3月10日(木)

第2回目となる「下京若者まちしごと会議」を、「サウナの梅湯」を貸切し、開催しました。 はじめに「サウナの梅湯」の経営者である湊様に、廃業した銭湯の再建までの経験談や想いを語っていただき、その後、参加者で「実施したい事業やプロジェクト」をテーマにグループをつくり、語り合い、実現化に向けた発表を行いました。

 「京都・冬の光宴 〜共生と共鳴〜」を開催

2016年2月6日(土)~14日(日)

オープニングイベントには、ウメテツ、オオさん・ショウさん、たわわちゃん、はとピョン、シモンちゃんも登場し、点灯式を行い、「光とシャボン玉のイリュージョン」をお楽しみいただきました。ライトアップイベントは9日間でおよそ1万5千名の方にお越しいただき、「森の中の光のかたち」をコンセプトとした光の演出により幻想的な空間を体験していただきました。

 「太陽と星空のサーカス in 京都 梅小路公園」を開催

2016年2月13日(土)・14日(日)

冬の賑わいづくりイベントのクライマックスとして「太陽と星空の下、みんなで見て、聞いて、作って、食べて楽しむ2日間」をテーマに、2日間でおよそ2万名のお客様に「太陽と星空のサーカス」を楽しんでいただきました。

 「京都・梅小路てくてくバル&スイーツ」を開催

2016年2月6日(土)~14日(日)

京都駅から梅小路公園周辺エリアの25店舗が参加し、食事・買い物・体験など、大人から子どもまで楽しめるバルイベントを開催しました。

 グルメと歴史&老舗をめぐる、下京区・新発見のたび「ちーたび」を開催

2016年2月6日(土)

京都・梅小路エリアのグルメと歴史をめぐる少人数制イベント「ちーたび」を開催。ハトヤ瑞鳳閣の木村英輝氏の屋上絵や西本願寺の国宝唐門の見学などを楽しんでいただきました。

 「下京若者まちしごと会議」を開催

2016年1月22日(金)

下京の新しい魅力や地域資源を発掘することを目的として、空き家をリノベーションし、活動を広げている「島原糸の輪プロジェクト」の代表である村田様に講演いただきました。その後「梅小路公園エリアをつなげ、盛り上げるために何が出来るか」をテーマにグループディスカッションを行い、活発な議論を交わしました。

 「京都・梅小路ごはんフェス」を開催

2015年11月14日(土)・15日(日)

11月14日(土)・15日(日)にイベント第2弾として、「京都・梅小路ごはんフェス~まちとごはんにありがとう~」を開催しました。季節を感じながら食を楽しむ「美味しいウォーキングラリー」や京都の食文化を語るトークセッション「京の料理・百花繚乱」、親子でわいわい楽しい「和菓子教室」、キッチンカーでの限定ラーメンなど、多くの方々に楽しんでいただきました。

 「太陽と星空のサーカス in 京都 梅小路公園」を開催

2015年10月10日(土)~12日(月祝)

京都・梅小路みんながつながるプロジェクトの大型野外イベント第1弾として、「太陽と星空のサーカス in 京都 梅小路公園」を10月10日(土)~12日(月・祝)の3日間開催しました。 「太陽と星空の下、みんなで見て、聞いて、作って、食べて楽しむ3日間」をテーマに、期間中、映画鑑賞やアーティストライブ、ワークショップなど、およそ5万名の方々に楽しんでいただきました。